« April 27, 2010 | Main | June 2, 2012 »

1 entry from May 31, 2010

May 31, 2010

ガンバレ!ファミリーレストランみのり(埼玉県秩父市)

夏の涼しさ・冬の暖かさもパンチに欠け,西武鉄道のプッシュもやる気も今一歩という状況があいまって,箱根大きく水をあけられている埼玉・秩父.だが,その西武の隔離政策がために田舎度抜群,東京からの距離の近さで我々をじわじわとひきつけている埼玉・秩父.さて,みなさんは秩父に来て食事はどうするだろう.そば?まあ,妥当かもね.わらじカツ丼?テレビでも見た?
今回紹介するのはファミリーレストラン みのり.味・価格・ヴォリューム共に競争力の高いレストランだと思う.その体験記を...
場所は西武秩父からはやや歩く.299号線の本町交差点から少し秩父鉄道の秩父駅方面に歩いたところ.秩父鉄道の秩父駅からの方が近い.いわゆる宮側町.向かい側に競合する大資本系ファミリーレストラン"J"がある.
赤い看板で大きく“ファミリーレストラン”と書いてある.みのりという字ははっきりいって読めない.正直いって店構えは“えーっ!?”という声が聞こえてもおかしくない.しかし,ショーウィンドウの蝋でできた見本のくたびれ具合は昨日今日のレストランではないことを物語っている.
店内に入る.テーブルが40席,座敷(ファミリーレストランに座敷!?)が30席といったところか.“とりあえず,ともかく飼っているんです!”状態の熱帯魚槽,女性自身系雑誌...むー,隙がない.難をあげるとすれば,必須アイテムおみくじがテーブル席にはないことだ.あってもお金を入れてひくわけではないが,食事を待つ間“どれくらいひいた奴がいるんだろう?”ガシャガシャ,“レバー壊れてないかな?”ガシャガシャ(その最後のガシャガシャで壊れるときもある.神の怒りだ),などとしていれば食事なんぞあっという間に出てくる.
さて,重要なメニュー情報.何しろ最初はA定食かB定食で決まりだろう.うろ覚えだが少なくともB定食にはとんかつ,そして特製シュウマイ・ソーセイジ・ポテトサラダ・ナポリタン...あとなんだっけな?ともかく洋食てんこ盛り.ライスは正統派カップで型をとって釣鐘形.大人のお子様ランチって感じかな.値段はおよそ900円だったと思う.他のメニューもイケイケだが,B定食に圧倒されて記憶が薄い.ともかく,競合する大資本ファミリーレストランと違うのは...すべてだな.素材も違うし,手間暇もかかってるし.まぁおいしいですよ.
その他:ポイントが高いのはお茶が出ること.フロアーは奥さん(?お姉さん?いや言いすぎだな.おばさん?怒られるかな?)が一人でしきっている.とてもにこやかで気がつく(つかないこともあるけど).競合する大資本ファミリーレストランの様に訳わからないアルバイトじゃない.禁煙とか分煙という概念はまだ秩父に伝わっていない様だ.車で行ったらどうするのか?駐車場あり.道をはさんで向かい側.
ともかく!ファミリーレストラン・みのりのファミリーレストランはお客がファミリーということではないと思う.料理を作る側がファミリーで手間暇かけて作っているという感じ.
絶対今後贔屓にする!だっておいしいもん.
皆さんも騙されたと思って...
公式ホームページはこちらなのか,こちらなのか.

| | Comments (166) | TrackBack (1)

« April 27, 2010 | Main | June 2, 2012 »