6 entries categorized "グルメ・クッキング"

May 31, 2010

ガンバレ!ファミリーレストランみのり(埼玉県秩父市)

夏の涼しさ・冬の暖かさもパンチに欠け,西武鉄道のプッシュもやる気も今一歩という状況があいまって,箱根大きく水をあけられている埼玉・秩父.だが,その西武の隔離政策がために田舎度抜群,東京からの距離の近さで我々をじわじわとひきつけている埼玉・秩父.さて,みなさんは秩父に来て食事はどうするだろう.そば?まあ,妥当かもね.わらじカツ丼?テレビでも見た?
今回紹介するのはファミリーレストラン みのり.味・価格・ヴォリューム共に競争力の高いレストランだと思う.その体験記を...
場所は西武秩父からはやや歩く.299号線の本町交差点から少し秩父鉄道の秩父駅方面に歩いたところ.秩父鉄道の秩父駅からの方が近い.いわゆる宮側町.向かい側に競合する大資本系ファミリーレストラン"J"がある.
赤い看板で大きく“ファミリーレストラン”と書いてある.みのりという字ははっきりいって読めない.正直いって店構えは“えーっ!?”という声が聞こえてもおかしくない.しかし,ショーウィンドウの蝋でできた見本のくたびれ具合は昨日今日のレストランではないことを物語っている.
店内に入る.テーブルが40席,座敷(ファミリーレストランに座敷!?)が30席といったところか.“とりあえず,ともかく飼っているんです!”状態の熱帯魚槽,女性自身系雑誌...むー,隙がない.難をあげるとすれば,必須アイテムおみくじがテーブル席にはないことだ.あってもお金を入れてひくわけではないが,食事を待つ間“どれくらいひいた奴がいるんだろう?”ガシャガシャ,“レバー壊れてないかな?”ガシャガシャ(その最後のガシャガシャで壊れるときもある.神の怒りだ),などとしていれば食事なんぞあっという間に出てくる.
さて,重要なメニュー情報.何しろ最初はA定食かB定食で決まりだろう.うろ覚えだが少なくともB定食にはとんかつ,そして特製シュウマイ・ソーセイジ・ポテトサラダ・ナポリタン...あとなんだっけな?ともかく洋食てんこ盛り.ライスは正統派カップで型をとって釣鐘形.大人のお子様ランチって感じかな.値段はおよそ900円だったと思う.他のメニューもイケイケだが,B定食に圧倒されて記憶が薄い.ともかく,競合する大資本ファミリーレストランと違うのは...すべてだな.素材も違うし,手間暇もかかってるし.まぁおいしいですよ.
その他:ポイントが高いのはお茶が出ること.フロアーは奥さん(?お姉さん?いや言いすぎだな.おばさん?怒られるかな?)が一人でしきっている.とてもにこやかで気がつく(つかないこともあるけど).競合する大資本ファミリーレストランの様に訳わからないアルバイトじゃない.禁煙とか分煙という概念はまだ秩父に伝わっていない様だ.車で行ったらどうするのか?駐車場あり.道をはさんで向かい側.
ともかく!ファミリーレストラン・みのりのファミリーレストランはお客がファミリーということではないと思う.料理を作る側がファミリーで手間暇かけて作っているという感じ.
絶対今後贔屓にする!だっておいしいもん.
皆さんも騙されたと思って...
公式ホームページはこちらなのか,こちらなのか.

| | Comments (154) | TrackBack (1)

September 06, 2007

横浜の超B級グルメ,カレーとハンバーグの店 バーグ

 皆さんご無沙汰です.
 ブログを続けるというのは結構大変ですね.時間とネタが必要.
ココログにアクセス解析がついて,時々みてるんですが,だんだんアクセスが減ってきている.これはあせりますね.で,追い詰められるように記事を書くわたくし今日この頃です.

 さて,今回の“カレーのバーグ”は神奈川近隣限定のお話です.他地域の人はごめんなさい.こうやっていろいろ記事を書いていくと皮をはいでいくように個人情報が漏れ出そうでいやですね.
 “バーグ”はでぶやとかでも紹介されていたらしく有名かもしれません.食べ物やカテゴリー的には“大盛り”に分類されがちですが,味はしっかりしていて立派な超B級グルメだと思います.
 “バーグ”は私の知る限り,横浜に3店舗構えています.今回行った戸部,弥生町,杉田とあります.私は過去に杉田と密接な関係にありまして(うっ!個人情報がまた3 mg出た.ぷりっ(あ,カレーの話なのにごめんなさい))ほとんどの“バーグ”体験を杉田で経験しました(でも,10年近く前です(あ,個人情報ぷりっ(ry).
 私の見る限り,お店に来る人の7割程度が“スタミナカレー”を注文します.スタミナカレーはカレーの上ににんにく焼き味の豚肉がのって,さらにその上に生卵か焼き卵をのせます.注文するときは“生!”って言えばスタミナカレーの生卵ヴァージョンがくるし,“焼!”って言えばスタミナカレーの焼き卵ヴァージョンがきます.
 今回ほぼ10年ぶりに(えーっと正確に言うと6年か)バーグで何を注文したかというと“大皿カレー”です.大皿(あるいは小皿)カレーはスタミナカレーの豚肉をちょっと少なめにして野菜炒めが入っているものです.サラダもついてていろいろな味が楽しめる.しかし,スタミナカレーのような強烈なB級感はやや抑え目といったところです.6年もたった中年の胃袋で大皿は無理と読みましたが,小皿じゃ絶対もの足りねえ,と思い.“大皿の少なめ”って言ったら,小皿っぽいのが出てきたorz.
 あ,あと,せっかちな人はぜひともスタミナカレーです.注文してからピコセカンド単位でカレーが出てきます(計測しないように).
 そのほか,週替わりのお勧めカレーは味噌汁もついてて時々とても美味なものになることがあるのですが,ちょっと時々(これはな・・・・)ってのになることがあって微妙です.

 今回,バーグに行ったのはさるご婦人と愚痴りあい競走のために行ったのですが,かのぞ,果敢にもスタミナ生を注文し,6割ちょいを制覇したところで撃沈していました.目にはありありと“なんであたしをこんなところに連れてくるのよ!!!”の落胆の色ありありでしたが,来ちゃったものはしょうがねえ!相談に乗ったりのってあげたり.

 バーグはぐぐればすぐ出てくると思いますが,一応今回の戸部店の地図を貼っときます.Googleマップなんだけどうまく貼れるかしら.生のHTML表示されたらご愛嬌(修正する気なし)


拡大地図を表示

以上,バーグご報告でした.

つぶやき編
 ・数年使い続けたLogitechのノートブック・オプティカル・マウス (M-UV94) がお亡くなりになりました.構造的に必ず壊れる構造になってるんですけど,デザイン気に入ってたし,当時使ってたLibretto L2の銀・黒の2トーンカラーとおそろいだったので愛してたんですけど,突然逝ってしまいました.
 にもかかわらず,Logitechのwebページをみて,懲りずに後継機種を予約しました(amazonで).今使ってるノートはThinkPadなので黒一色.今度はレーザーマウスです.楽しみだな.

 ・新しいiPodが出ましたね.でも,Appleが力入れてるのってnanoとかの8 GBクラスって感じなんですよね.僕の音楽ファイルは全部で15 GBちょっと.まあ,classic安いけど,買い換えるほどではないな.動画も見ないし.

 ・FreeBSD,早くRelease 7.0出してくれ(stableとして)

| | Comments (47) | TrackBack (0)

February 22, 2007

新橋の超B級グルメ,ポンヌフ

 最近,殺伐とした話題なのでちょっと視点を変えて...東京の話なので,東京以外の人はごめんなさい.
 前に書きましたけど,職場が都心でお昼がおいしいんだけど...ちょっと,気取り過ぎって言うか...
 私は時々無性にふつーの喫茶店で出てくるいわゆるナポリタンスパゲッティーが食べたくなります.もろジャンクで,ソースはハインツ業務用って感じ.食べると口の周りじゅう赤というかオレンジ色になってしまうにくいやつ.
 私の理想は昔信濃森上にあった,喫茶デポ(村長さんのお店だった)で食べたナポリタンが幼いながら夏休み中毎日食べてしまうというジャンク坊主でした.
 その名はポン・ヌフ.点を入れるべきだと思うのだが,正式名称は“ポンヌフ”(らしい)ポン (pont) は“橋”で,ヌフ (neuf) は9じゃなくて“新しい”.すなわち,新橋ですな.このストレートなネーミングが味をあらわしている.
 場所は正式web page(?)にあるが,新橋駅前ビル1F.新橋駅前って言ってもSL広場のほうではなくて,“ちょっと静かな”汐留側の,都営浅草線の駅の真上付近にあるビル.
 昼は並んでいる.こんな昼飯はお子様味が忘れられないちょっとおたくっぽい小生のような客しかいないと思いきや.きれいなOLさんも食べている(口の周りを赤くして食べてはいない模様).スパゲッティーが主要製品であることをあらわすかのごとく,パルメサンチーズの比較的大きな容器が戦略的に配置されているが,その容器の出口の穴はその容器とは不釣合いに小さく,満足にチーズ味にするためにはかなりの時間をかけて容器を振り続けなければならないのが不満といえば不満である.
 ぐぐっていたら,プロのライターの方が紹介しているのでこちらも参考にしてほしいが,素直に“すごくおいしいお店”とか,彼女に“とっておきのお店”とは言いにくいところが微妙である.
 主要製品はスパゲッティーで,ラインナップとしては“ナポリタン”,“ハンバーグスパゲッティ”,“ポンヌフ...何だっけ?”である.ポンヌフ...はハンバーグスパゲッティに焼いたバターロールとサラダがついたものだ.スパゲッティの味は冒頭に記した味であるが,ハンバーグもにんにくがちょいと利いててなかなか.私がここのところ食べ続けているのは“ハンバーグスパゲッティ大盛”である.“ばあぐすぱのおおもり”っていうと間違えないと思うし,ちょっと常連っぽい(?).
 新橋...奥が深い.私のランチ生活を変えてしまった.たぶん,このような嗜好は(隠れお子様味好きを含め)結構需要があると思う.このように紹介してしまうとますますポンヌフが混んでしまう...ってほどこのブログ影響力ないか.
 最初はですます調なのに,最後はである調.一応推敲はしてるんですけどね...

| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 15, 2004

秩父

夏休みです
縁あって秩父というか西秩父に行くことが多いです.東京からのアクセスは悪くないのですが,夏の昼間は暑く,冬の夜の寒さは結構厳しいので,箱根などのメジャーな観光地に比べると採点は厳しくなるのですが,それでも行楽地としての楽しさはなかなかのものです.

ベースは小鹿野町というところです.目玉は蕎麦と温泉かな?そば屋さんをいくつか紹介します.
 ・道庭:国道299号バイパスから見えます(秩父市街からきて左側).一乃屋の味を知ってから行っていません.
 ・一乃屋:国道299号バイパスやはり秩父市街からきて右側に看板がありました.そこを左折してもう一度左折するとありました.過去形なのは今ないからです.最後に友達を連れて意気揚揚と行った私は,休業の張り紙とともに店のご主人に会いました.“横瀬に店を出す”そうです.私にとっては衝撃的なそば屋さんでした.秋の昼飯時あとのお客さんが少ないときだと,すばらしいおそばが出てきます.長野出身者もほめていたのでなかなかのものだと思います.残念です.
 ・そばの舗おがの柏屋:国道299号バイパスやはり秩父市街からきて右側に面しています.“柏屋”とは書いていません.たしか,秩父農産物直売所とか書いてあります.でも,ほとんどおそば屋さんとしてご商売しているはずです.おそばの味は超感動するほどではありませんが,私がここに行くのはB定食があるからです.ざると肉丼(豚)のセットなのですが,この豚丼にはまっているわけです.季節になるとゆずが入るのですが,これがおいしくて...ざるもいろいろな薬味がついていて,がんばってるなぁ,って感じです.店の雰囲気は田舎のそば屋さんとはちょっと違います.最初はサーフィンUSAとかを聞きながらざるをすすっていたので,“変な店”と思いましたが,通いなれるとマライヤ・キャリーがかかっていてもなんとも思いません.とにかく,米国音楽以外は聞いたことがありません.レジのそばにはCDラックがあるので,たぶんご主人の趣味なのでしょう.近頃は一番よく行く店です.ここら辺のおそば屋さんには珍しく,お昼と夜と営業しています.B定食はランチなのでご注意.
 ・しのうち:国道299号を秩父市街からきて,小鹿野町に入ると泉田という交差点があります.(Mobilのスタンドが目印?)そこを右折して吉田町方向に向かうと左側にあります.柏屋さんには悪いのだけどどうも知り合いの人ときたときとか,気張って食事をするときはこっちにきてしまいます.いうならば,こちらは外食,柏屋さんはおうちで作ったおいしいご飯に近い感じです.ここのおそばは正統派秩父そばではありません.お店の感じとかも考えると,なんとなく東京の人でそばに目覚めた,という感じがします.たとえがおかしいですが,秩父のそばを東京のラーメンとするならば,ここのそばは博多ラーメンです.要するに,麺が細いんです.あと,看板メニューの鴨せいろとかをたべるとかなりこってりしているんです.そういうわけで博多ラーメンと...
記述が間違っていたり,アクセスがわかるようにリンクを...
http://www.ksky.ne.jp/~juju/OGANO/taberu.htm直リンクごめんなさい.
http://www.nishichichibu.or.jp/taberu/index.htm直リンクごめんなさい.

温泉.これはいくつか(両神村,クアパレス小鹿野)回りましたが,結局はここに落ち着きました.
赤屋温泉小鹿荘:299号をずんずん進みます.小鹿野の市街も越えて,両神村に分かれる交差点も超えて,民家もまばらになってきて“まだ?”と思ったぐらいのところでしょうか,右側ですが看板が出ているので大丈夫でしょう.スピード狂の人は小鹿荘の別館のネオンが見えたら(あ,これは夜の話ですね)急ブレーキ.追突されないように.ここはすいているから好きです.泉質はアルカリ系かな?あまり強くありません.正確に言えば鉱泉?昔は連休に行っても一人で入っていられるほどすいていたのですが,近年改修を行ってきれいになっちゃいました.で,最近は幾分込んでいます.あ,バスだと終点からずいぶん歩きます.
あとは,手作りパン屋さんがあるかな.でも,最近は小鹿野の町のほうにあるスーパーやおよしの隣にあるパン屋さんで買ってしまう.(だって,売り切れ閉店が早いんだもん)

私の西秩父の基点は小鹿野町と吉田町の境界近くにある小山の山腹ですが,吉田町両神村にもいろいろあります.
前述の泉田交差点から吉田町方向に行って,パン屋さんもしのうちも超えて,吉田の町に入る手前に龍勢農園村・直売所というところが左側にあります(多分,小鹿野から吉田に入って最初か2つめの信号).ここでは,バーベキューもできるし,おみやげコーナーも充実しています.前にここで,秩父牛のステーキを一人で焼いて食べている人がいました.おいしそうだったなぁー.吉田町には和久井酒造というのがあってここのお酒はおいしいです.酒倉コンサートってのもやっていて,なかなかおしゃれ(っていうかお店自体は渋い造り酒屋さんだけど).

両神村はアウトドア.ちょっと奥にはいると滝があったりキャンプ場があったり.登山好きな人は両神山に登るのでしょうが,私はへたれなので...

龍勢とかメジャーなものは書きませんが,ひとつだけ...
秩父札所周りは敬虔な信者さんでなくても,全部回らなくてもいろいろ素敵なお寺がたくさんあります.小鹿野だと法性寺がいいと思います.お寺から山をあがるとお手軽ハイキングができるし,最後まで行くと奥の院という見晴らしのよいところに出るそうです(やはりへたれなのでいっていない).

とまあ,つらつらと書きましたが秩父・西秩父,まだ開発されていないのでいいところです.ぜひいってみてください.

<カテゴリは音楽>

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 09, 2004

三崎港

三浦半島の三崎に出撃してきますた.“なるみ”というお店に突撃.おいしかったです.貧乏くさい発言をしたので,おかみさんの機嫌を損ないました.皆さんも三浦半島のお出かけの際はぜひ一度.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2004

生ゴミからできた材料が餃子・中華まんの具に

朝鮮日報の記事.うぅ.気持ち悪いよー.餃子が食べられなくなる.

| | Comments (25) | TrackBack (0)